【台南】新化神社:生活感漂う路地の大鳥居

日本統治時代に建てられた神社跡はいまだ台湾中に点在し、様々な形で存在しています。ほとんどは石材やコンクリートでできたものが多いのですが、これらは破壊や撤去の際に大変な労力を必要とするからでしょう。特に鳥居などは大きいものも多いので、石材やコンクリートで作られている場合、壊す方も頭を悩ませたのではないでしょうか。 そのなかでも台南郊外の新化区にある新化神社の大鳥居は、特異…

続きを読む